トップページ > 目についての健康情報 > 白内障手術を受ける方へ 知っておきたい白内障術後のケア > 8.メガネはいつ作ればよいのでしょうか?

白内障手術を受ける方へ 知っておきたい白内障術後のケア

8.メガネはいつ作ればよいのでしょうか?

手術前に使用していたメガネは、多くの方は合わなくなります。各自異なりますが、裸眼視力が安定するのは、術後1~2か月後です。その間にメガネの度数も少し変化するため、手術直後に良く見えたメガネの度数では、2~3か月後には合わなくなってしまい、あまり良く見えなくなることがあります。そのため、1~2か月はメガネを作るのを待った方が無難です。

メガネなしでは日常生活・社会生活に困る場合、作り変えることを納得した上で、術後早めに適切なメガネを一旦作成し、2~3か月後に微調整した新しい度数のメガネを作り直していただくとよいでしょう。