トップページ > 目についての健康情報 > 目の定期検査のすすめ > 5.眼科で受ける主な検査

目の定期検査のすすめ

5.眼科で受ける主な検査

視力検査 裸眼視力の他、メガネやコンタクトで矯正した視力も測って、視力の状態を確認します。
眼圧検査 正常値は 10 ~ 21mmHg と言われていますが、個人差があります。
視野検査 視野が欠けていないかみる検査です。
眼底検査 視神経や網膜の状態をみる検査です。必要ならば瞳を広げて、網膜の隅々まで検査します。
細隙灯顕微鏡検査 眼球の表面や水晶体や硝子体を調べる検査です。状態によっては、より精密な検査、特別な専門医への紹介もあります。