トップページ > 目についての健康情報 > メガネのかしこい使い方 > 15.子どものメガネ枠はどのようなものがよいでしょうか?

メガネのかしこい使い方

15.子どものメガネ枠はどのようなものがよいでしょうか?

子どもは両目の間の距離が狭いので、成人用のメガネ枠ではレンズの中心がメガネ枠の中心からずれた所になってしまいます。そこで、子ども用のメガネ枠を使うようにしましょう。また、レンズと耳までの長さ(テンプル)も適切な枠を選ぶことが必要です。この長さが調整できるメガネ枠もあります。
メタルフレームの鼻パットはつぶれやすく、フィッテイングが悪くなる可能性が高いので注意しましょう。