トップページ > 目についての健康情報 > メガネのかしこい使い方 > 14.メガネを装用する上で調整は必要ですか?

メガネのかしこい使い方

14.メガネを装用する上で調整は必要ですか?

メガネから目までの距離は12ミリが基準です。この距離によって、目に対する矯正度数が変わってきます。近視のメガネを目に近づけて装用すると、近視度の強いメガネ(過矯正)になり、遠ざけると弱いメガネ(低矯正)になります。遠視ではこの逆になります。
過矯正は近視の進行につながりますし、疲れや根気がなくなるなどの原因になります。そこで、メガネは正しい位置にかけることが大切です。

頂点間距離