トップページ > 目についての健康情報 > コンタクトレンズと感染症 > 7.感染ではどんな症状が起こる?

コンタクトレンズと感染症

7.感染ではどんな症状が起こる?

角膜に感染が起こると、目が痛くなったり、白目が充血して目やにもでてきます。また、コンタクトレンズをはずしてメガネにかえてもあまりよく見えません。これは、感染によって目に炎症が起き、角膜の透明性が低下したためです。こうした症状が急に起こったら危険信号です。
もちろん、すべてが感染によるものとは限りません。レンズに傷がついていたり、フィッティングが悪かったり、まぶたの裏に炎症が起こっていたりするケースもよくあるからです。
いずれにしても、眼科専門医の診断を仰ぐことが一番です。