トップページ > 目についての健康情報 > 子供の近視 > 6. 近視の原因と予防

子供の近視

6. 近視の原因と予防

患者 親が近視だと子どもも近視になりますか。
医師 メガネで矯正できないくらい強い近視は遺伝に左右されるといえますが、近視の大部分は遺伝的な要素が関係しているという程度にすぎません。むしろ環境が与える影響が大きいという説もあって、親が近視だから子どもが必ず近視になるとは限らないのです。
患者 近視になりやすい環境とは、どんな環境ですか。
医師 近業が多い生活環境だと近視になりやすいことはたしかなようです。勉強、読書、テレビ、コンピューターゲーム、プラモデルなど、現代っ子は近業中心の生活を送っています。近視を予防するには、目に負担のかからない生活を送ることがたいせつです。
患者 どんなことに注意すればいいですか。
医師 まず正しい姿勢で勉強や読書をするよう心掛けてください。背中をまっすぐにして少し頭を前にかたむけた姿勢で、目と本の間を30センチくらい離しましょう。
目の疲労を防ぐために、1時間机に向かったら5分から10分は目を休ませて、コンピューターゲームなどは40分以上続けないようにしてください。
部屋の照明は明るすぎたり暗すぎたりしないよう、机に向かうときは部屋の明かりといっしょに、スタンドをつけるのが目によい照明のしかたです。