白内障手術と眼内レンズ 眼内レンズを上手に選ぶために

10.乱視矯正眼内レンズ

乱視を矯正する機能を持ったレンズで、トーリック眼内レンズといいます。単焦点のトーリック眼内レンズと、多焦点のトーリック眼内レンズがあります。
トーリック眼内レンズで乱視を矯正することによって、手術後の裸眼視力が良くなります。
このレンズは健康保険でカバーされますので、通常の白内障手術の費用で手術を受けることができます。ただし、もともと乱視の無い方には必要の無いレンズです。トーリック眼内レンズの適応になるかどうかは、主治医の先生が判断されますので、患者さんはあまり気にする必要はありません。

左男性:僕は乱視なんですよ 右少女:乱視も矯正できるのよ