トップページ > 目についての健康情報 > 子どもの目と外傷 > 12.コンタクトレンズ(CL)を使用する中高生が増えていますが、CLを装用することで目にケガをすることもあると聞きました。本当ですか?

子どもの目と外傷

12.コンタクトレンズ(CL)を使用する中高生が増えていますが、CLを装用することで目にケガをすることもあると聞きました。本当ですか?

CL使用者の10%は目に障害を起こした経験があるといわれています。

一方スポーツや美容の目的で男女ともに若年者の使用者が増えており、子どもたちの目の健康が心配されています。

どんなCLでも目にとっては異物、調子良く使用していても目の表面に何らかの影響を与えます。CLは正しく使用していてもトラブルを招くことがあり、長時間装用や使用期限を超えての装用、不適切なケアなどにより、目のケガを負いやすくなります。

CL使用者は3ヵ月に1回眼科専門医で定期的に検査を受けましょう。異常を感じたときは装用を中止し、眼科専門医を受診することが大切です。

前のカテゴリー

子どもの目と外傷

次のカテゴリー