トップページ > 目についての健康情報 > 子どもの目と外傷 > 6.中高生ではスポーツによる目のケガが多いと聞きましたが、目のケガを起こしやすいスポーツは?

子どもの目と外傷

6.中高生ではスポーツによる目のケガが多いと聞きましたが、目のケガを起こしやすいスポーツは?

中学生になると課外指導、すなわちクラブ活動が始まります。そのためスポーツクラブの活動時に発生するケガが増えます。

球技、陸上、武道はケガの多いスポーツですが、なかでも球技は競技人口も多く、中高生のスポーツによるケガの70~80%を占めています。

また目のケガを起こし易いスポーツ種目はテニス、野球(ソフトボールを含む)、バドミントンで、いずれもケガをしたときの10~20%が目のケガであるといわれています。

前のカテゴリー

子どもの目と外傷

次のカテゴリー