トップページ > 目についての健康情報 > パソコンと目 > 3.目を使いすぎると眼精疲労に

パソコンと目

3.目を使いすぎると眼精疲労に

眼精疲労ってなに?

Q. この頃、目が疲れて、そのうえ肩こりや頭痛がします。
Dr. 目を酷使し続けると、疲れ目以外にも、首や肩のこり、頭痛、イライラ感などの症状が起こってきます。このように目の使いすぎで、全身に疲れを感じる状態のことを眼精疲労といいます。
Q. 眼精疲労には、ほかにどんな原因がありますか。
Dr. メガネが合っていなかったり、眼位に異常があったりすると目に負担がかかり、眼精疲労の原因になります。また精神的なストレスが、眼精疲労のベースになっていることもあります。

VDT 症候群ってなに?

Q. パソコンや携帯を使いすぎると眼精疲労になりますか。
Dr. パソコンや携帯、テレビなどのディスプレイ画面のことをVDT といいます。VDT(Visual DisplayTerminal)作業を長時間続けると眼精疲労になりやすく、VDT 症候群といわれています。
Q. VDT 症候群ではどんな症状が多いですか。
Dr. 下の表をみてください。目の症状をトップに、首や肩、腰、背中、腕など、全身にいろいろな症状がみられます。
Q. こうした症状が重なると、どうなりますか。
Dr. 疲労が慢性化し、仕事の能率が悪くなります。また、気分が落ち込んで、毎日の生活に張りがなくなるなど、さまざまな悪影響がでてきます。

VDT 作業による身体的疲労の状況(複数回答)

グラフ画像

「技術革新と労働に関する実態調査」平成15年 厚生労働省