トップページ > 目についての健康情報 > アレルギー性結膜炎の治療と対策 > 5.アレルギー性結膜炎は目がかゆくなるのが特徴

アレルギー性結膜炎の治療と対策

5.アレルギー性結膜炎は目がかゆくなるのが特徴

アレルギー性結膜炎は、充血、目やに、なみだ目といった結膜炎の症状に加え、目がかゆくなるのが特徴です。思わず目をゴシゴシこすってしまうほどのかゆみです。

このような症状は、アレルギー反応の結果でてきたヒスタミンが、神経や血管を刺激するためにおこります。まぶたの裏には粘膜のブツブツ(乳頭)が増え、白目はむくんで、ときにはゼリーをのせたようにブヨブヨと、まぶたからはみだしてしまうこともあります。 花粉症では、くしゃみ、鼻水、鼻づまりといった症状を伴うこともあります。