トップページ > 目についての健康情報 > ウイルス性結膜炎 > 12.家庭内での注意

ウイルス性結膜炎

12.家庭内での注意

  • タオルなど顔に触れるものは、家族とは別のものを使う。
  • ウイルスは熱に弱いので、食器やタオルなどは煮沸消毒する。
  • 家庭では、目やにをふいたティッシュペーパーは専用のビニール袋に捨てて、掃除のときにゴミ箱の中身に触らずにすむよう工夫をする。
  • お風呂は最後に入る。