トップページ > 目についての健康情報 > ウイルス性結膜炎 > 8.治療法/残念ながら特効薬はありません

ウイルス性結膜炎

8.治療法/残念ながら特効薬はありません

細菌性結膜炎では抗菌薬を2~3日点眼すれば、症状が改善して治ります。ところが「はやり目」といわれるウイルス性結膜炎には、今のところ特効薬はありません。感染したウイルスに対する免疫ができて、自然に治るのを待つしかないのです。
ウイルス性結膜炎では、感染してから抗体ができ、それがウイルスを退治するまでに時間がかかるので、治るのに2~3週間かかってしまいます。