トップページ > 目についての健康情報 > 黒いものが飛ぶ 飛蚊症 > 9. 飛蚊症を自覚したら眼科を受診する

黒いものが飛ぶ 飛蚊症

9. 飛蚊症を自覚したら眼科を受診する

飛蚊症を自覚したら眼科を受診し、精密検査をうけ、放置しておいてよいものかどうかを診てもらうことが大切です。

特に60歳前後に突然飛蚊症を自覚した場合には、なるベく早く眼科医を訪ね、後部硝子体剥離の有無、後部硝子体剥離によって生じる可能性のある病気、特に網膜裂孔の有無をチェックしてもらうことが大切です。